保守とは横丁の蕎麦屋を守ることである

コロナ禍「名店再訪」から「保守再起動」へ

福田 和也

2023年4月18日

河出書房新社

1,870円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 美容・暮らし・健康・料理

美食と痛飲の果てに体調を損ねた保守思想家が、コロナ禍に呻吟する贔屓の店を再び訪れ、料理と歓待を存分に味わう。日本社会の復活に、自らの思想の再興を賭けた、福田和也、時代へのラスト・メッセージ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.55

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください