サド侯爵夫人/朱雀家の滅亡

河出文庫

三島由紀夫

2005年12月31日

河出書房新社

792円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

無垢と怪物性、残酷と優しさをあわせもつ夫サド侯爵を二十年待ち続けたルネ夫人の愛の思念と、サドをめぐる六人の女の苛烈な対立からサド侯爵の人間像を見事に描き出し、戦後の戯曲の最高傑作とされる「サド侯爵夫人」と、三島美学の頂点を極めた「朱雀家の滅亡」を併録したオリジナル版文庫。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください