平家物語 3

河出文庫 古典新訳コレクション

古川 日出男

2023年12月6日

河出書房新社

880円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

東に頼朝、京に義仲、西に平家、天下は三分され、源氏の白旗が京都を埋め尽くす。後白河法皇から征夷将軍の院宣が頼朝に下り、義経が京を目指す。一方、義仲は追い詰められ、巴を東に逃したのちに最期を迎える。宇治川の先陣争い、ひよどり越え、熊谷直実と敦盛…琵琶の撥音もおのずと高まる、入魂の新訳。書き下ろし「後白河抄・三」収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.8

読みたい

1

未読

4

読書中

0

既読

2

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください