精子戦争

性行動の謎を解く

河出文庫

R.ロビン・ベーカー / 秋川百合

2009年12月31日

河出書房新社

1,045円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

射精された精液に含まれる精子の数は変化する。それは前回のセックスとの間隔や相手と一緒にいた時間に関係するーこの驚くべき著者の理論は、全世界の生物学者を驚かせた。私たちの日常の性行動を解釈し直し、性に対する既成の概念を革命的に変える、まったく新しい観点から生み出された衝撃作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.9

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

9

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください