小説二宮金次郎(下)

人物文庫

童門冬二

1996年3月21日

学陽書房

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ー内村鑑三によって上杉鷹山、西郷隆盛と共に代表的日本人として海外にも紹介された、金次郎の土と日本人の魂を見つめつづけた真実の生涯。“天地自然”の理と人間の努力に着目し、ヒトとモノを活性化させた人間金次郎の実像を描き、誤った歴史像を打ち破った傑作小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.2

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください