内なる目

意識の進化論

科学選書

ニコラス・ハンフリ / 垂水雄二

1993年11月30日

紀伊國屋書店

1,922円(税込)

人文・思想・社会

人はなぜ自己意識をもつようになったのだろう。意識はそもそもなんのためにあるのか。心理学者であり動物行動学者であるハンフリーは、ここに、意識の進化と発展をめぐる魅力的な仮説を展開する。これまでの人間観に一石を投ずる、新しい意識論の書物。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

13

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください