執行供託の理論と実務全訂

立花宣男

2012年6月30日

金融財政事情研究会

5,500円(税込)

人文・思想・社会

第三債務者のする執行供託を中心に供託所・裁判所の実務を詳説。執行供託の機能・性質から「裁判所が供託する場合」「執行機関としての管理人や執行官が供託者となる場合」「第三債務者が供託者となる場合」などの受入手続から払渡手続を詳説。民事執行法上の執行供託、民事保全法上の類似執行供託、滞調法上の執行手続や土地収用法上の供託などのその他の供託を詳説。民事執行法・民事保全法の施行の際の供託事務通達を比較表で掲載。事例研究10題で具体的な実務を検討。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください