日本列島飛び地の謎

地図に秘められた意外な歴史!

浅井建爾

2008年11月30日

廣済堂出版

880円(税込)

人文・思想・社会

飛び地とは、都道府県および市町村の一部が他の自治体の中に、まるで離れ小島のようにたたずんでいる一画のこと。その形は、丸いもの、細長いもの、ガラスの破片のように細かく飛び散っているもの、本体よりもはるかに大きいものなど、実にさまざま。どうしてこんな一画ができたのか、思わず首を傾げてしまう奇妙な形状のものが少なくない。しかもそこには、人間臭い数々のドラマが秘められているのだ。日本各地の地図と歴史の謎に迫る、おもしろ地図雑学決定版。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください