スケッチ脳の作りかた・鍛えかた

山田雅夫

2009年5月31日

廣済堂出版

1,210円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

忠実にものを写し取る能力は「右脳」の役割です。しかし、ものを言葉で捉える「左脳」が働くことで、見たまま描けなくなってしまうのです。そこで本書では、まず左脳の機能をシャットアウトして描く「さかさまスケッチ」を行います。忠実に描けるようになってから、左脳が得意とする「個性」を加えていきます。両方の脳の特徴を捉えながら、スイスイ描ける脳の仕組みに迫ります。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください