ダメなときほど運はたまる(続)

廣済堂新書

萩本欽一

2015年2月28日

廣済堂出版

880円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

「運のことがわかれば、ダメはダメじゃなくなるの」-若い頃から「運の神様に好かれるにはどうしたらいいんだろう?」と考え、生きてきた欽ちゃんが、「そういうことか!」とたどり着いた運の法則。目に見えない運、それは一体どこに隠れているのか、どうしたら運をつかむことができるのか。ベストセラーとなった前作に続き、驚異の視聴率番組を連発してテレビ界を席巻した欽ちゃんが贈る「運をつかむ生き方」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.65

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

人生のバランス

starstarstar
star
3.2 2019年11月18日

人生いろいらあるが、著者のいう運はバランスがあるので悪い時には運がたまりいつかはそれが良いことに戻される、逆にいい時は運を減らしてるので不遜にならぬよう自戒する、というのは人生でバランスを取る生き方としては合理的かも。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください