女難剣艶笑伝(妻恋寺)

広済堂文庫

文月芯

2012年1月31日

廣済堂出版

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

金江藩剣術指南役・牛鬼剛之進の妻・お梅と母のさなえが家出した。さらに藩主・長門守の側室で剛之進の姉であるお真寿方も失踪した。お真寿方付きの女中によると法力で願いを叶えると江戸で評判の美僧に会いに行ったらしい。幕府に眼をつけられて隠密が暗躍し、しかも藩主が参勤交代で留守のため大騒ぎとなった金江藩。剛之進は家老の命で女三人を連れ戻すべく江戸に旅立つ。剣は誰よりも強く、色には誰よりも弱い牛鬼剛之進が大活躍する艶笑時代小説第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください