名城の由来

そこで何が起きたのか

光文社新書

宮元健次

2006年12月31日

光文社

792円(税込)

人文・思想・社会 / 科学・技術 / 新書

徳川家康はなぜ荒れ果てた江戸にこだわったのか。秀吉が、武蔵がー。乱世を生きた男たちの夢と誇りが、ここにあった。城そのものの「物」ではなく、その場で起きた出来事や人々の生きざまを想像し、その心の軌跡をたどる、城郭鑑賞の醍醐味。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください