戦略人事のビジョン

制度で縛るな、ストーリーを語れ

光文社新書

八木洋介 / 金井寿宏

2012年5月31日

光文社

836円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

「人事」という言葉を聞いて何を想像するだろうか。「人事に目をつけられたら出世できない」「一度にらまれたら何をされるかわからない」といった、ネガティブなイメージを抱く人も多いのではないだろうか。それは、多くの日本企業が「過去」を見る「継続性のマネジメント」に縛られ、人事がその先頭に立っているからだ。いま求められるのは、「現在」を見る「戦略性のマネジメント」である。NKKやGEで、長年、人事部門を歩んできた「人事のプロ」と組織行動研究の第一人者が、人事本来の役割、人のやる気の引き出し方、組織開発の手法、リーダーの育成法などを経営の観点から綴った、稀有な一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.48

読みたい

2

未読

3

読書中

3

既読

25

未指定

40

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstar
star
2.4 2020年01月09日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2018年12月09日

インタビューなので、内容はやや散漫なところは否めないが、ポイントは織り込まれている。 GEの人事システムについては、詳しく分かる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください