世界は「ゆらぎ」でできている

宇宙、素粒子、人体の本質

光文社新書

吉田たかよし

2013年5月17日

光文社

814円(税込)

科学・技術 / 新書

宇宙をここまで大きくした「ゆらぎ」の正体は何なのか?古典物理学から超ひも理論まで、見えない世界の謎を解くキーワード。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.1

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

5

未指定

11

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

starstarstar
star
3.1 2019年11月18日

先端理論の包括

量子論、ひも理論、カオス理論など先端の物理学から自然現象、人間の心理まですべて「ゆらぎ」が根本とする内容。極論ではあるが確かにそれぞれの理論に対し筋は通ってる。ひも理論のひもはひもというより「長さ」のみでありそのゆらぎが全ての根本だというのは納得。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください