昆虫はすごい

光文社新書

丸山宗利

2014年8月31日

光文社

858円(税込)

科学・技術 / 新書

私たち人間がやっている行動や、築いてきた社会・文明によって生じた物事は、ほとんど昆虫が先にやっている。狩猟採集、農業、牧畜、建築、そして戦争から奴隷制、共生まで、彼らはあらゆることを先取りしてきた。特に面白いのは繁殖行動。相手と出会うため、あの手この手を使い、贈り物、同性愛、貞操帯、子殺し、クローン増殖と何でもアリだ。どうしても下に見がちな私たちの思考を覆す、小さな生物のあっぱれな生き方を気鋭の研究者が大公開!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.3

読みたい

6

未読

11

読書中

2

既読

40

未指定

115

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

Readeeユーザー

多様性と合理性

starstarstar
star
3.3 2021年12月26日

昆虫の興味深い生態を解説。多様な種類の昆虫には多様な生態があるが、極めて合理的な生態もあればあまりにも回りくどいものや頭をかしげるものもあり実に興味深い。このような多様性の複雑さが他生物を圧倒して繁栄している理由でもあろう。また思った以上に特定の環境や生物に依存している種が多く、多様性が失われるとこれらの依存種がまとめて滅んでしまい、それに伴い環境全体にも大きく影響が出ると思われる。かように生態系というものは微妙なバランスの上に成り立っており人間がそれを乱すことの危険さを再認識するとともに、こういったバランスは人間の社会にも同様のことがいえるだろう。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年10月25日

知らない事が多く面白かった。それにしても昆虫はすごい。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年05月24日

知らない事が多く面白かった。それにしても昆虫はすごい。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください