愛の危険地帯

長編推理小説

カッパ・ノベルス

山村美紗

1996年9月30日

光文社

880円(税込)

小説・エッセイ / 新書

田村菜津子は、家庭の崩壊を恐れながら、弁護士の沢田哲也と密会を重ねていた。揺れ動く心の隙間を察知されたか、沢田の友人の医師・杉村の強引な誘いにも負け、体を許してしまう。その沢田が、自宅のマンションで死体に!しかも部屋は、完全な密室だった!?さらに夜桜見物でにぎわう円山公園で、杉村も毒殺死体となって発見され…。関係を持った二人の男性のあいつぐ死。平和な家庭に忍び寄る暗い影。人妻・菜津子の不倫が連続殺人と交錯したとき、意外な犯人の影が浮かび上がった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください