夫婦刺客

傑作時代小説

光文社文庫

白石一郎

1989年3月31日

光文社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「“君側の奸”を斬れ」との国家老の密命を受けて、江戸屋敷へ向かう腕利きの藩士津田伊織・滝大蔵。刺客となった二人が苦心の末、考え出した前代未聞の夫婦刺客の運命は?(夫婦刺客)。珠玉のオリジナル短編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

5

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください