特急「おおぞら」(ハイデッカー・エクスプレス)殺人事件

長編推理小説

光文社文庫

西村京太郎

1990年8月31日

光文社

544円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

亀井刑事の息子、健一が特急「おおぞら9号」の車中で誘拐された。憔悴しきった亀井は、息子を助けるために犯人から届けられた毒入りジュースを飲み、意識不明に…。気がつくと、手には血まみれのナイフ、男女二人が刺し殺されていた。十津川警部は、亀井の殺人の汚名をはらすため、北海道へ。意想外の展開。傑作推理小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください