三毛猫ホームズの黄昏ホテル

長編推理小説

光文社文庫

赤川次郎

1993年12月31日

光文社

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

三毛猫ホームズら、お馴染みの面々がパーティに招待された。由緒あるリゾートホテルの閉館記念パーティである。このホテルでは、十年前、オーナー・金倉の一人娘がピアノを演奏中に殺されるという惨劇があり、今なお未解決だった。そして、金倉は「今回は私が殺される」と予言した。はたして、十年前と同じピアノ曲が流れ…。国民的大人気シリーズ、第十九弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

5

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください