謎の殺人図鑑(マニュアル)

傑作推理小説

光文社文庫

斎藤栄

1994年3月31日

光文社

469円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

横浜市に住む大地主の邸宅で、一人暮らしの未亡人が死んだ。彼女には心臓に持病があり、外傷もなく毒物反応もなかったから、単純な病死と思われた。不審な点といえば、庭で飼い猫が毒物死していたことだった。言問警部が将棋仲間で推理作家の大前田小次郎を訪ね、この話をすると、突然,大前田の目がキラリと光った。意表をつくトリックを駆使した傑作集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください