極道探偵

連作推理小説

光文社文庫

島田一男

1995年9月30日

光文社

502円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

おれの名前は小島政五郎。高校時代にソープ嬢から女の体の素晴らしさを教わった。そして銭に困っての賭場通い。ガキのうちから女とイカサマを覚えたおれは、忽ち親分持たず、子分も作らねえ白無垢鉄火の渡世人になっていた。いい女と賭場を求めて全国を渡り歩くうちに、とんでもねえ事件の数々に出くわす羽目になった…。お色気満載の極道推理小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください