ある朝海に

長編サスペンス小説

光文社文庫

西村京太郎

1998年2月28日

光文社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

南ア共和国。警官に追われたカメラマン・田沢利夫は見知らぬ白人に急場を救われた。そして彼は田沢を“冒険”に誘った。黒人差別に抗議し、大西洋航路の豪華客船を乗っ取ろうというのだ。メンバーは各国の若者九人。計画は実行に移され、彼らは拳銃を手に船長室に向かったが、事態は予期せぬ方向へ…。雄大なスケールで、青春のあり方を問う、傑作サスペンス小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください