哲学者の密室(下)

長編本格推理

光文社文庫

笠井潔

1999年3月31日

光文社

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ダッソー邸事件は、三十年前の事件と共鳴する。ユダヤ囚人大量脱走があったコフカ収容所にも「三重密室」事件が存在していたのだ!-矢吹駆は、ふたつの事件に通底し、ユダヤ人大量殺戮の思想的根幹ともなったハルバッハの「死の哲学」に挑むことで、真相に迫る。二十世紀ミステリー最大級の収穫にして、推理小説を観念の高みへと到達させた問題作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

4

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください