二階堂ファミリーの悲劇

長編推理小説

光文社文庫

斎藤栄

2003年9月30日

光文社

586円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

六甲山中で幼女の首無し死体が発見された!遺体には惨い凌辱の跡が…。極秘捜査に乗り出した二階堂警視は、警察庁を通して全国の行方不明児童を照会。被害者は、鎌倉在住の保葉ちゃんと判明した。二階堂は事件の残虐さから、現代の病んだ文明が生みだした犠牲者による犯行と直観し、犯人を追う!かつてない悲しき捜査、驚くべき結末。長編推理の力作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください