劫尽童女

長編小説

光文社文庫

恩田陸

2005年4月30日

光文社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

父・伊勢崎博士の手で容易ならぬ超能力を与えられた少女・遥。彼ら親子は、属していた秘密組織「ZOO」から逃亡していた。そして、七年を経て、組織の追っ手により、再び戦いの中へ身を投じることに!激闘で父を失った遥は、やはり特殊能力を持つ犬・アレキサンダーと孤児院に身を潜めるがー。殺戮、数奇な運命、成長する少女。彼女の行く手に待つのは何か。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.67

読みたい

2

未読

16

読書中

0

既読

255

未指定

64

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください