ぶたぶたの食卓

連作ファンタジー

光文社文庫

矢崎ありみ

2005年7月31日

光文社

572円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

見た目は愛らしいぬいぐるみだが、中身は心優しき中年男・山崎ぶたぶた。彼が作る料理は、どこか懐かしく切ない思い出の味だ。大好きだった祖母が作ってくれたチャーハン、遠い夏休みの記憶を喚び起こすかき氷…それらが、傷つき疲れた人々の心をときほぐし、新たな一歩を踏み出す勇気を与えてゆくー。心の奥をほんのりと温めてくれる、傑作ファンタジー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstarstar
star
4.34

読みたい

5

未読

4

読書中

0

既読

31

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください