死亡推定時刻

長編推理小説

光文社文庫

朔立木

2006年7月31日

光文社

817円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

山梨県で地元の有力者の一人娘が誘拐される事件が起こった。警察の指示に従った結果、身代金の受け渡しは失敗。少女は死体となって発見された!県警は、遺留品に付いていた指紋から、無実の青年を逮捕。執拗な揺さぶりで自白に追い込んでしまう。有罪は確定してしまうのか?そして真犯人は?現役の法律家が描く、スリリングな冤罪ドラマの傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.38

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

25

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください