地の業火

勘定吟味役異聞5 長編時代小説

光文社文庫

上田秀人

2007年7月31日

光文社

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

徳川御三家筆頭尾張家当主・吉通が急死。江戸入りしていた紀州家当主・吉宗も動く。水城聡四郎は、吉通の死の謎を探るよう、新井白石に命ぜられ、京へ上る。聡四郎を阻止すべく、東海道を暗躍する刺客たち。背後には紀伊国屋文左衛門の影が。幼き七代将軍・家継を巡り、混迷を深める幕府と御三家の争い。一放流の豪剣で立ち向かう聡四郎は、正義を貫けるか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.85

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

22

未指定

26

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください