万華狂殺人事件

長編推理小説

光文社文庫

吉村達也

2007年10月31日

光文社

796円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

高二の誕生日に一家惨殺事件に遭遇、ひとり生き残った英貴は、惨劇の記憶を封印したまま、万華鏡の幻想世界に引きこもる。三年後、精神分析医の氷室想介は、カウンセリングによって、英貴から真犯人を聞き出す依頼を、田丸警部から受ける。だが、青年は団地七階の自室で殺され、犯人と思われる女は、密室状態から空中に消えた!?背後にはまたしてもQAZの影が…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください