奇想と微笑

太宰治傑作選

光文社文庫

太宰治 / 森見登美彦

2009年11月30日

光文社

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

中学校の国語の時間。「走れメロス」の音読テープに耳をふさいだ森見少年は、その後、くっついたり離れたりを繰り返しながらも、太宰の世界に惹かれていったー。読者を楽しませることをなによりも大切に考えた太宰治の作品群から、「ヘンテコであること」「愉快であること」に主眼を置いて選んだ十九篇。「生誕百年」に贈る、最高にステキで面白い、太宰治の「傑作」選。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.75

読みたい

12

未読

12

読書中

1

既読

20

未指定

53

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

森見登美彦編「奇想と微笑 太宰治傑作選」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください