ねむろ風蓮湖殺人事件

さすらい署長・風間昭平 長編推理小説

光文社文庫

中津文彦

2010年5月31日

光文社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

根室の名勝・風蓮湖で発見された女の扼殺死体。死体には情交のあとがあり、その夫も姿を消していた。密輸ダイヤの国際シンジケートを摘発するために、札幌中署に赴任した風間昭平は、尾行捜査中に奇禍に遭った鶴見咲子の夫・俊次と、風蓮湖の事件との関連を掴んだ!北方領土返還運動のかげで、巧妙に仕組まれた密輸組織の陰謀を、風間の推理が追いつめる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください