シャーロック・ホームズに再び愛をこめて

光文社文庫

ミステリー文学資料館

2010年7月31日

光文社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

不景気な英国から日本に出稼ぎにきたホームズが、難事件を鮮やかに(?)解決する赤川次郎の「絶筆」、イタコにホームズの霊を招魂させる奇想天外な清水義範の「シャーロック・ホームズの口寄せ」、妊婦たちが探偵になって不可解な謎に挑むユーモ溢れる松尾由美の「亀腹同盟」など、日本の作家ならではの趣向を凝らし、機知に富んだ決定版ホームズ贋作集の第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.8

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください