名犬フーバー刑事のプライド

傑作推理小説

光文社文庫

笠原靖

2011年9月30日

光文社

817円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警官の一家が惨殺された。証拠を残さない周到な犯行に捜査は難航した。元警視庁捜査一課長の長源寺大志は一家でただ独り残った少年に接触する。かつての「名刑事」の前に次第に明らかになる事件の全容。そして、生き証人の少年にまたも犯人の影がー。表題作のほか、冗談から始まった現代の怪談「夢のあとさき」を含む涙と勇気の5作を収録。人気シリーズ第8弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください