月と六ペンス

光文社古典新訳文庫

ウィリアム・サマセット・モーム / 土屋政雄

2008年6月30日

光文社

990円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

新進作家の「私」は、知り合いのストリックランド夫人が催した晩餐会で株式仲買人をしている彼女の夫を紹介される。特別な印象のない人物だったが、ある日突然、女とパリへ出奔したという噂を聞く。夫人の依頼により、海を渡って彼を見つけ出しはしたのだが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

7

未読

6

読書中

2

既読

28

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください