アンナ・カレーニナ(2)

光文社古典新訳文庫

レフ・ニコラエヴィチ・トルストイ / 望月哲男

2008年7月31日

光文社

1,078円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

官僚としての体面と世間体を重んじる夫の冷酷な態度に苦しみながらも、アンナはヴロンスキーとの破滅的な愛に身を投じていく。愛するゆえに苦しみ悩んだ結論は…。一方、新しい農業経営の理想に燃えるリョーヴィンは、失意から立ち直ったキティと結婚生活を始めるのだった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

7

未指定

7

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください