崩れゆく絆

光文社古典新訳文庫

アチェベ / 粟飯原文子

2013年12月5日

光文社

1,232円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

古くからの呪術や慣習が根づく大地で、黙々と畑を耕し、獰猛に戦い、一代で名声と財産を築いた男オコンクウォ。しかし彼の誇りと、村の人々の生活を蝕み始めたのは、凶作でも戦争でもなく、新しい宗教の形で忍び寄る欧州の植民地支配だった。「アフリカ文学の父」の最高傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.4

読みたい

16

未読

4

読書中

0

既読

23

未指定

29

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください