小袖の陰

御広敷用人大奥記録3 長編時代小説

光文社文庫

上田秀人

2013年1月31日

光文社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

将軍・吉宗による登用で御広敷用人となった水城聡四郎。しかし、具体的な担当はなく無任所のままだった。そこへ吉宗から直々の命が下り、竹姫付きとなる。竹姫には京都から新たなお付きの女中がくるが、その女中が大奥の火種となるー。一方、伊賀者を敵に回した聡四郎を新たな刺客がつけ狙う。聡四郎に最大の危機が。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstar
star
2.73

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

42

未指定

40

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください