多摩湖畔殺人事件

長編推理小説

光文社文庫

内田康夫

2014年1月31日

光文社

594円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

雨が上がった多摩湖畔で死体が発見される。都心に事務所を構える商事会社の社長だった。丹波篠山に出張しているはずの父が何故四百キロも離れた場所で死んでいたのか?車椅子の美少女橋本千晶は父のポケットから見つかった“寺”の文字と“221588”という数字の謎を明晰な推理で解き始める。やがて、彼女の執念は老刑事を動かし、完璧なアリバイを崩してゆく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

11

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください