山峡の章

松本清張プレミアム・ミステリー 長編推理小説

光文社文庫

松本清張

2014年1月31日

光文社

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

朝川昌子は九州旅行で出会った経済官僚の堀沢と結婚する。エリートの堀沢の冷たさに違和感を覚える日々が続くが、結婚生活は突如崩壊する。堀沢と昌子の妹の伶子が失踪し、宮城県山中で死体となって発見されたのだ。二人は不倫心中と見なされ、堀沢にはスパイ疑惑までもが。昌子は自ら真相究明に乗り出す…。若手官僚の死の謎に秘められた国際的陰謀を描く傑作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

1

読書中

1

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください