佐伯泰英「吉原裏同心」読本

光文社文庫

光文社文庫編集部

2014年6月12日

光文社

660円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

佐伯泰英の大人気時代小説「吉原裏同心」シリーズの舞台、吉原。遊廓でありつつ、そこは人々の憧れを誘う流行の発信地でもあった。吉原はなぜ、作られたのか?遊女たちは、どんな生活を送っていたのか?妓楼で遊ぶためのしきたりとは?吉原で働くのはどんな人たちだったのか?吉原の文化・風俗や歴史を繙けば、「吉原裏同心」をより楽しく、身近に味わえる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください