東海道新幹線50

鉄ミス倶楽部 推理小説アンソロジー

光文社文庫

山前譲

2014年9月11日

光文社

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

鉄道をこよなく愛するミステリーファンに贈るアンソロジーのテーマは、一九六四年十月の開業より50周年を迎えた東海道新幹線。高度経済成長と技術革新のシンボルとして人々の暮らしを支えた大動脈は、小説の舞台としても大きな役割を果たしてきた。国鉄時代の〇系から七〇〇系まで、夢の超特急を題材にした様々なドラマを七人の実力派作家が描いた傑作推理集!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください