囮の御用

道具侍隠密帳2 長編時代小説

光文社文庫

早見俊

2015年4月30日

光文社

616円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

表の顔は小普請組旗本、裏の顔は御側衆・上野権十郎の隠密ー能登川清兵衛は、浦賀湊に入る正体不明の抜け荷船を沈めよとの密命を受ける。浦賀に赴き、老隠密・八右衛門とともに抜け荷船を探ろうとするが、一味の襲撃を受け失敗。彼らの探す「黄金のマリア像」と自らを囮に、一味の黒幕を見つけようとするのだが…。清兵衛と敵との、壮絶な囮合戦が幕を開ける!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください