殺人レゾネ

警視庁行動科学課

六道慧

2016年9月8日

光文社

682円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

三十一歳の元CA・入江紗都が、何者かに刺された。彼女は、麗子と清香に、「じゃくちゅう、の」というひと言を遺し、亡くなった。紗都は画廊に勤めながら、名画の複製画を描いていた。遺されたメッセージは、日本画家の伊藤若冲のことなのか!?犯人像作成のプロ・麗子と美人検屍官・清香は、彼女の部屋に遺された物から、美術界の大きな闇を浮かび上がらせる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

2

未読

3

読書中

0

既読

19

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください