組長刑事

南英男

2017年3月9日

光文社

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

警視庁の捜査一課から捜査三課のスリ係へ左遷された羽賀亮。同僚から“組長刑事”と呼ばれる羽賀は、鳶職人や家屋解体工などを抱える『羽賀組』社長の息子だった。父親の事故死で実質的に四代目となった羽賀は、父の死因に不審を覚え、単独捜査を始める。すると、背後に暴力団同士の熾烈な抗争の陰にある巨大組織の闇が浮かび上がったー。骨太な傑作シリーズ第一弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.2

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください