テレビドラマよ永遠に

女子大生桜川東子の推理

光文社文庫

鯨統一郎

2023年1月11日

光文社

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

バー“森へ抜ける道”を舞台に繰り広げられる酒呑みトークやみんな大好き未解決事件の話、そして東子さんの名推理。これが全部、登場人物のひとりが書いた小説だったって…一体どういうこと!?それはさておき今度のお題は飛行機から消えた殺人鬼の謎に二十五年前の資産家令嬢行方不明事件。テレビドラマの薀蓄もたっぷりの好評バー・ミステリ第八弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar
star
2.35

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ドクショ

(無題)

starstarstar 3.0 2023年02月26日

 推理小説という気はしないが、飲み屋で、酒飲みの与太話を聞いているような空気感が心地よい。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください