コロナ危機と立法・行政

ドイツ感染症予防法の多段改正から

横田 明美

2022年2月2日

弘文堂

3,520円(税込)

医学・薬学・看護学・歯科学

“人権先進国”ドイツの格闘の記録。自由・人権の制限を多かれ少なかれ強いる新型コロナウイルス対策。強度の規制を敷いたドイツでは、どのようなバランス感覚が働いていたのかー。ドイツにおいて2020年3月から2021年5月にかけて行われた「感染症予防法」の多段改正に焦点をあて、具体的なコロナ対応規制の変遷をたどる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください