アイルランド・ストーリーズ

ウィリアム・トレヴァ / 栩木伸明

2010年8月31日

国書刊行会

2,640円(税込)

小説・エッセイ

稀代のストーリーテラーが優しく、そして残酷にえぐりとる島国を生きる人々の人生模様…O・ヘンリー賞受賞作を含む全十二篇。『聖母の贈り物』につづくベスト・コレクション第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

6

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

toruo

(無題)

-- 2022年05月12日

アイルランド出身の作家ウィリアム・トレヴァーの日本編纂短篇集です。 たまた手にとってみた同じ作家の短篇集「密会」が非常に面白かったので読んでみました。 一部では「現代最高の短編作家」と呼ばれる作者がアイルランドをテーマに綴った短編が収められています。アイルランドがテーマということで明るく楽しい作品は皆無、それでいてぐいぐい読ませる作品が収められています。 政治的なテーマの作品もアイルランド、ということで収められているのですがそれすらも文芸を感じさせる作品となっており作者の才能が感じられます。 欧米の翻訳作品に抵抗の無い人には無条件でおすすめできる作家ですが、まずは「密会」からかな。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください