ぼくのミステリ・クロニクル

戸川安宣 / 空犬太郎

2016年11月15日

国書刊行会

2,970円(税込)

人文・思想・社会

伝説の叢書“日本探偵小説全集”を企画する一方で、数多くの作家を発掘した名編集者、戸川安宣。幼い頃の読書体験、編集者として関わってきた人々、さらにはミステリ専門書店「TRICK+TRAP」の運営までーミステリを愛しミステリに愛された稀代の名伯楽が語る、これまでの、そして、これからの本の世界。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください