風と共に散りぬ

Gentosha novels

赤川次郎

2007年3月31日

幻冬舎

900円(税込)

小説・エッセイ / 新書

「俺は決めた」お前に財産は遺さないー資産家の黒崎隆之介は、唯一の相続人である甥の安井努に突如、宣言した。それを知った努の恋人、工藤ちづるは、法的手続きが完了する前に黒崎を殺害することを計画。過去に自分と母を捨てた父を利用することに。ところが、ちづるの叔父の愛人、大沢綾子の出現で計画外の事件に巻き込まれる。それぞれの運命は思わぬ方向へ。財産目当ての恋愛、偽装結婚、殺人ー人間の欲深さが渦巻くドラマティック長編サスペンスの傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください