血族

アジア・マフィアの義と絆

幻冬舎アウトロー文庫

宮崎学(評論家)

2001年11月30日

幻冬舎

796円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

謝俊耀ーマレー半島の抗日戦線で活躍し、戦後、国民党軍員として香港に滞在。ビルマ軍と闘う少数民族モン族を勝利に導き、若くして「将軍」と呼ばれた男の属した秘密結社・洪門の正体とは?闘いの続く渾沌の東南アジアの中で絶えず権勢を振るった「将軍」の凄絶で波瀾に満ちた人生とアジア裏面史の全貌に迫るノンフィクション・ノベル。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください